大人ニキビと吹き出物の違いとは

大人ニキビと吹き出物ってどう違うんでしょうか、気になりますね。
実は、大人ニキビと吹き出物は呼び方が違うだけで同じものになります。
では、どうして呼び方を変えているのかですが、
まず大人ニキビという呼び方が思春期に患うニキビと区別をつけているだけで、
実質は大人ニキビ=吹き出物です。

更に言うと大人ニキビは顔だけではなく背中が胸などにも出来るもので、
この点からもいわゆる吹き出物と同一です。
吹き出物と人括りにするといろいろな疾患を一まとめにしている感があり、
実際に診察を受けると吹き出物ではない病名を告げられることもあります。

皮膚科を受診する際には大人ニキビでも吹き出物でも、
どちらを告げても診察に違いはありません。
兎に角ブツブツが出来ているということですから、どちらも間違ってません。

よく「吹き出物じゃない大人ニキビだ!」っていう人がいますが、
同じことなんだよね、って心の中では思っています。
吹き出物という言い方に少し抵抗感があるようですね、
確かに吹き出物というのと大人ニキビでは言葉の響きが違いますので、
区別したくなる気持ちは分かります。
しかし、実際は呼び方が違うだけで同じものなんですね。
しかし、大人ニキビのほうが言葉的には新しいのは間違いありません。